So-net無料ブログ作成
検索選択

3年ぶり2000億円超え=09年映画興行収入−映連(時事通信)

 日本映画製作者連盟(大谷信義会長)は28日、2009年の映画興行収入が前年比5.7%増の2060億3500万円、入場者数は同5.5%増の1億6929万7000人となったと発表した。興収が2000億円を超えるのは06年以来3年ぶりで、04年の2100億円に次ぐ歴代2位の数字という。
 08年に大きく落ち込んだ洋画は、「ハリーポッターと謎のプリンス」などの大ヒットで同12.3%増の887億2600万円とやや回復。邦画は興収85.5億円の「ROOKIES−卒業−」を含め、興収10億円以上の作品が34本に上るなど堅調。興収は昨年に続き過去最高の1173億900万円に上った。 

【関連ニュース
【Movie Star】イングロリアス・バスターズ
【Movie Star】Dr.パルナサスの鏡
【Movie Star】アバター(AVATAR)
〔写真特集〕往年の海外ムービースター
【特集】ギターの達人〜超絶技巧の世界〜

<水門談合>国交省、23社に8億円損害賠償請求(毎日新聞)
九州 2期連続据え置き 10−12月期景気判断 「持ち直し続く」(西日本新聞)
「小沢法案」暗雲…国会改革、永住外国人選挙権(読売新聞)
<日本原子力学会>原発トラブルに専門家の解説チーム発足へ(毎日新聞)
燃料電池の研究拠点視察=鳩山首相(時事通信)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。