So-net無料ブログ作成
検索選択

大杜村

大森町(おおもりまち)は、千葉県印旛郡にかつて存在した町である。現在の千葉県印西市の北部に位置している。沿革1889年(明治22年)4月1日 - 町村制施行に伴い、大森村・鹿黒村・亀成村・和泉村・相島村・発作村が合併し印旛郡大杜村が発足。1913年(大正2年)3月1日 - 大杜村が町制施行・改称して大森町となる。1954年(昭和29年)12月1日 - 木下町、船穂村、永治村(平塚・谷田・清戸・十余一を除く)の2町1村と合併して印西町となる。1996年(平成8年)4月1日 - 印西町が市制施行して印西市となる。交通鉄道国鉄(JR東日本成田線木下駅(所在地は木下町)関連項目千葉県の廃止市町村一覧印旛郡印西市 「http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E6%A3%AE%E7%94%BA_(%E5%8D%83%E8%91%89%E7%9C%8C)」より作成カテゴリ: 千葉県の市町村 (廃止) | 印西市隠しカテゴリ: 日本の市町村のスタブ項目 | ページサイズ順市町村ページ一覧 (小)

市長選に関係なく現行案反対=社民幹事長(時事通信)
海自の商船護衛100回、防衛相が指揮官を激励(読売新聞)
外環道工事 40年ぶり再開(産経新聞)
党首討論、守りの首相 “決断”なければ反転困難(産経新聞)
避難時期、「自分で判断」は2割=豪雨災害世論調査(時事通信)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。